忍者ブログ
写真・カメラ・プラモ・F1の事など…
  お読みください



カウンター数は以前のブログ
より引き継いでます。

画像をクリックすると、
大きな画像で見られます。

不適当と思われる
トラックバックやコメントは、
断りなく削除させていただきます。
ご了承ください。

Twitter Button from twitbuttons.com





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ




ジオターゲティング


PING送信プラス by SEO対策

  P R
ハピネット・オンライン ガンダム OP/ED COLLECTION M




  ブログ内検索
[221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211]
2017/10/18 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/10/27 (Tue)

既に話題沸騰のアブダビのピット出口は、週末も注目の的となりそうである。F1の歴史上他のどこにも似ていないヤス・マリーナのピット出口は、トンネルを通り抜け3コーナーでトラックに合流する。


ブダビのピットは、レーストラックの3つのコーナーを飛ばして合流する。しかし、ピット出口のラインがトンネルの手前にあるため、トンネル内は速度制限がなく皆を驚かせた。

「ピットロードが変わっているからいろいろ言われているけれど、実際にそこに行って体験してしまえば、それほど大きな問題ではないだろう」とフォースインディアのチームマネージャー、アンディ・スティーブンソンは語った。「少し難しくなるだろうと思われることはトラック温度だ。トンネル内は温度が非常に異なるだろうからね。しかし、それほど問題ではないと思いたい」


さらにスティーブンソンはインテルラゴスのピット出口に言及した。前チャンピオンのルイス・ハミルトンがブラジルGPの時、バリアにこすりそうになったところだ。しかし、アブダビのピットロードについては心配していない。「誰かがバリアに当たったら、クルマを吊り上げてどかすクレーンがあるからね」と語った。

「合流部は幅が8メートルもある。十分なスペースだ。極めて安全に高速でクルマをトラックに送り出せる。そういうふうに設計されているんだ」

「トンネルがあるからトラックが非常に独創的になっていることは確かだ。もしトンネルがなかったら、誰も問題にしないだろう。全てに屋根をつけてしまったら、閉所恐怖症になると思うよ!」

(GP Updateより)



こちらに、これまで撮った画像のサイトを作りました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

Sony Style(ソニースタイル)

ペットファースト

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


↑ポチッとお願いします↑


@クレジットカード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[11/20 maron]
[11/19 maron]
[11/18 maron]
[11/17 maron]
[11/16 maron]
[11/15 maron]
[11/14 maron]
[11/13 maron]
[11/12 maron]
[11/11 maron]
アクセスランキング
プロフィール
HN:
HIR0YUKI
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:

写真撮影、カメラ、F1、
プラモ、オートバイが大好き!


あわせて読みたいブログパーツ
P R
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *