忍者ブログ
写真・カメラ・プラモ・F1の事など…
  お読みください



カウンター数は以前のブログ
より引き継いでます。

画像をクリックすると、
大きな画像で見られます。

不適当と思われる
トラックバックやコメントは、
断りなく削除させていただきます。
ご了承ください。

Twitter Button from twitbuttons.com





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ




ジオターゲティング


PING送信プラス by SEO対策

  P R
ハピネット・オンライン ガンダム OP/ED COLLECTION M




  ブログ内検索
[334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324]
2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/17 (Tue)

マノーは、ティモ・グロックと契約したことを発表した。

2年間トヨタでF1シーズンを過ごしたティモ・グロックは、来季ルノーへの移籍が有力とみられていた、グロックの選択したチームは新チームのマノーだった。

「2010年の選択肢はいくつかあったし、それらの中にはもっと確立されたチームもあった」とティモ・グロックは語る。

「全てのドライバーには同じ目標がある。いつかワールドチャンピオンシップに勝つことだ。しかし、僕が成功したいと思っているのは、チームの設立の一部になって、マシンの開発で重要な役割を果たすことた。それがマノー・グランプリを選んだ理由だし、僕にとってはとても刺激的だ」

「ニック・ワース(テクニカルディレクター)、ジョン・ブース(チーム代表)や他のチームメンバーと多くの時間を過ごした。僕が最も好きなのは、本物レース屋によって運営される本物レーシングチームだ」

「チームは小さいかもしれないし、新しいけど、大きな野心、非常に印象的なクルマと開発プログラムがある。僕の技術的なインプットで大きな役割を果たせると確信しているし、それは僕にとって素晴らしいチャンスだ。年明けに新車をテストしはじめるのが待ちきれないよ」

1994年~95年にシムテックF1チームを運営していたニック・ワースは、2007年のGP2チャンピオンを獲得できて嬉しいと語る。

「我々の開発プログラムを助けるために2009年マシンの経験があるドライバーを少なくとも1名起用するというのが常に私の推薦だったが、2009年に表彰台を達成しただけでなく、長年にわたってそのような才能とポテンシャルを証明しているドライバーを獲得できたことは非常に刺激的だ」とニック・ワースは語る。

「彼の決定の前に、彼が来て、プロジェクトの全ての面をみたという事実は、我々がこれまで成し遂げてきたことを物語っている。今はティモをクルマに乗せて、来年トラックテストを始めるのが待ちきれないよ」

(F1-Gate.comより)



こちらに、これまで撮った画像のサイトを作りました。

Twitter Button from twitbuttons.com

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

Sony Style(ソニースタイル)

ペットファースト
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


↑ポチッとお願いします↑


@クレジットカード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[11/20 maron]
[11/19 maron]
[11/18 maron]
[11/17 maron]
[11/16 maron]
[11/15 maron]
[11/14 maron]
[11/13 maron]
[11/12 maron]
[11/11 maron]
アクセスランキング
プロフィール
HN:
HIR0YUKI
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:

写真撮影、カメラ、F1、
プラモ、オートバイが大好き!


あわせて読みたいブログパーツ
P R
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *