忍者ブログ
写真・カメラ・プラモ・F1の事など…
  お読みください



カウンター数は以前のブログ
より引き継いでます。

画像をクリックすると、
大きな画像で見られます。

不適当と思われる
トラックバックやコメントは、
断りなく削除させていただきます。
ご了承ください。

Twitter Button from twitbuttons.com





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ




ジオターゲティング


PING送信プラス by SEO対策

  P R
ハピネット・オンライン ガンダム OP/ED COLLECTION M




  ブログ内検索
[201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191]
2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/10/22 (Thu)

イギリス有数のコングロマリット、ヴァージングループのオーナーであるリチャード・ブランソンはスポンサーを務めているブラウンGPの関係は今年で終わるということを明らかにした。ヴァージンは開幕戦のオーストラリアGPからブラウンのスポンサーをしていた。タイトルを獲得し、ブラウンとスポンサーの延長について話し合いをしていたが、更新しない理由としてスポンサー料がさらに高額になったことを挙げた。

ヴァージンはメルボルンでの開幕戦前、誕生したばかりでスポンサーを持たなかったブラウンにさらなる活動資金をあたえるというアシストを行った。この世界的企業は来シーズン新規参戦を果たすマノーチームとの関係が取りざたされているが、ブランソンは、シーズンはまだ続いており最終戦終了まではこの関係を維持し、お祝いを続けたいということだけ主張した。

「今シーズン最終戦となるアブダビGPの後に判断を下す」とブランソンはBBCラジオに答えた。「完璧なスポンサーシップだった。ヴァージンは弱いものをサポートするのが好きだ。しかし、彼らは最も高額なチームの1つになってしまった。もう弱小チームでないことは明らかだ」

「1ヵ月以内にも発表するだろうが、今のところ、私は素晴らしいシーズンの祝いをブラウンチームとジェンソン(バトン)、ルーベンス(バリチェロ)に一緒にやりたい。盛大にね」

昨年12月、前チームオーナーのホンダが撤退しヴァージンが買収に名乗りをあげるという報道もあったが、最終的には誕生したブラウンGPへのスポンサーという形で投資をした。ブランソンは、7ヵ月前にスポンサーを始める前は2009年がこのような良い結果となるシーズンになることは予想できなかったと話した。

「こんなことが起こるとは夢にも思わなかった」とブランソンは笑った。「テストドライバーたちの1人から話を来て、これは良いクルマだというのはわかっていた。メルボルンまで飛んで、私のカバンの中からいくつかのヴァージンのステッカーを取り出し、握手をし、お金を渡した。そして、チャンピオンシップレースで、1位と2位になることを期待していたよ」

(GP Updateより)



こちらに、これまで撮った画像のサイトを作りました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

宿・ホテル予約ならじゃらんnet
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


↑ポチッとお願いします↑


@クレジットカード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[11/20 maron]
[11/19 maron]
[11/18 maron]
[11/17 maron]
[11/16 maron]
[11/15 maron]
[11/14 maron]
[11/13 maron]
[11/12 maron]
[11/11 maron]
アクセスランキング
プロフィール
HN:
HIR0YUKI
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:

写真撮影、カメラ、F1、
プラモ、オートバイが大好き!


あわせて読みたいブログパーツ
P R
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *