忍者ブログ
写真・カメラ・プラモ・F1の事など…
  お読みください



カウンター数は以前のブログ
より引き継いでます。

画像をクリックすると、
大きな画像で見られます。

不適当と思われる
トラックバックやコメントは、
断りなく削除させていただきます。
ご了承ください。

Twitter Button from twitbuttons.com





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ




ジオターゲティング


PING送信プラス by SEO対策

  P R
ハピネット・オンライン ガンダム OP/ED COLLECTION M




  ブログ内検索
[341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331]
2017/08/20 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/19 (Thu)

ジャッキー・スチュワート卿は、ジェンソン・バトンがタイトル防衛のシーズンを前にマクラーレンへ移籍することで間違いを犯そうとしていると思っている。スコットランド出身のスチュワートは、1969年、71年、73年に3度ワールドチャンピオンに輝いたが、バトンは、現在メルセデスとなったブラウンGPに留まるための契約をまとめようとすべきだったと考えている。


バトンが2003年に加入した元BARのブラウンは、「バトンのチーム」と多くの人が考えてきた。そして同じことがルイス・ハミルトンとマクラーレンの関係にも当てはまる。スチュワートは、2009年のワールドチャンピオンが、先任者で同胞であるハミルトンを全く同じクルマで追い抜く難しさに直面するだろうと考えている。

「ルイス・ハミルトンと戦うのは困難だろう」とスチュワートはBBCラジオ5ライブで語った。「ルイスは今やマクラーレンに3年在籍しており、思い通りにやっているから、ライオンの巣に入り込むようなものだ。既にそこにやってきたドライバーを1人平らげてしまった。アロンソのことだ」

「ハミルトンの方が報酬が高いし、チームと共に4年目のシーズンに向け備えている」スチュワートは、バトンがじきに契約を熟考し後悔するかもしれないと考えている。「ジェンソンが犯した間違いだと思う」とスチュワートははっきりと言った。「私がジェンソンなら、ブラウンと契約することを望んだと思う。ブラウンチームの状況をわかっているし、ロス・ブラウン(チーム代表)をとても尊敬しているし、メカニックも知っているからね」


「マクラーレンには全く違う風土がある。今まで経験したことがないようなものだ。彼らはとても冷静で、感情的なものはなく、ブラウンが自分と共有していた現ワールドチャンピオンとしての情熱的な状況の下でドライブすることもない」

しかしスチュワートは、マクラーレンが来シーズンのグリッドで一番ではないが、良いクルマの1つになることも確信している。

(GP Updateより)



こちらに、これまで撮った画像のサイトを作りました。

Twitter Button from twitbuttons.com

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

Sony Style(ソニースタイル)

ペットファースト
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


↑ポチッとお願いします↑


@クレジットカード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[11/20 maron]
[11/19 maron]
[11/18 maron]
[11/17 maron]
[11/16 maron]
[11/15 maron]
[11/14 maron]
[11/13 maron]
[11/12 maron]
[11/11 maron]
アクセスランキング
プロフィール
HN:
HIR0YUKI
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:

写真撮影、カメラ、F1、
プラモ、オートバイが大好き!


あわせて読みたいブログパーツ
P R
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *