忍者ブログ
写真・カメラ・プラモ・F1の事など…
  お読みください



カウンター数は以前のブログ
より引き継いでます。

画像をクリックすると、
大きな画像で見られます。

不適当と思われる
トラックバックやコメントは、
断りなく削除させていただきます。
ご了承ください。

Twitter Button from twitbuttons.com





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ




ジオターゲティング


PING送信プラス by SEO対策

  P R
ハピネット・オンライン ガンダム OP/ED COLLECTION M




  ブログ内検索
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
2017/10/18 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/09/27 (Sun)

2009年F1第14戦シンガポールGPは、日曜日の決勝レースを迎えた。レース直前のコンディションは、気温30℃、路面温度33℃、湿度65%、風速2.0m、ドライコンディションとなっている。

土曜日に行われた予選では、マクラーレンのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。フロントローにはレッドブルのセバスチャン・ヴェッテルが並び、ニコ・ロズベルグ、マーク・ウェーバーが2列目に続いている。

予選5位のルーベンス・バリチェロはギアボックス交換により5グリッド降格のペナルティを受けた。また、予選7位のニック・ハイドフェルドはギアボックスとエンジンを交換したため、ピットレーンからのスタートとなった。これにより、8位以降が1つずつグリッドを上げてスタートすることになる。

現地時間午後8時、19台のクルマがフォーメーションラップに向かった。全てのクルマがハード側のタイヤを履いているようだ。

今回のレースではスーパーソフトタイヤとソフトタイヤが使用されているが、ここではスーパーソフトを「ソフトタイヤ」、ソフトタイヤを「ハードタイヤ」と表記する。

19台のクルマがグリッドに着いた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

ハミルトンがいいスタート、ロズベルグ、ヴェッテル、アロンソ、ウェーバー、グロックが続く。

アロンソはラインを外してしまい、ウェーバーとグロックにポジションを譲った。

1周目を終えた時点での順位は、ハミルトン、ロズベルグ、ヴェッテル、ウェーバー、グロック、アロンソ、バリチェロ、クビサ、コヴァライネン、バトン、中嶋、ブエミ、ライコネン、アルグエルスアリ、スーティル、フィジケラ、トゥルーリ、リウッツィ、グロージャン、ハイドフェルドとなっている。

2周目 ラップリーダーのハミルトンは1分50秒935のペースで走行しており、ロズベルグが1秒4後方につけている。

スタートのリプレイ映像が流れたが、偶数グリッドのヴェッテルの出だしが悪いことがよくわかる。アロンソは素晴らしいスタートを切っただけに、その後にラインを外したことが悔やまれる。

3周目 ハミルトンは更にペースを上げて1分49秒938のタイムを記録している。ここでグロージャンがピットに入り、ガレージの前でクルマを止めた。

4周目 ハミルトンとロズベルグの差は1秒9に開いた。結局グロージャンはクルマを降りてリタイアとなった。

5周目 ヴェッテルが1分49秒122のファステストを記録した。彼とハミルトンとの差は3秒だ。

6周目 ウェーバーがセクター2でミスをしたようだ。彼は4番手から6番手にポジションを落としている。

ハミルトンは唯一1分48秒台で走行しており、ロズベルグ、ヴェッテル、グロックが1分49秒台だ。

7周目 ハミルトンは毎ラップペースアップしており、1分48秒638のファステストを記録した。ロズベルグとの差は2秒2に開いている。ウェーバーはアロンソをオーバーテイクした際にシケインの内側を通ってしまったようで、そのためアロンソとグロックを前に行かせたようだ。

8周目 路面の状況は改善されているようで、多くのドライバーが自己ベストを記録している。後方では15番手のスーティルが前を走るアルグエルスアリにコンマ8秒まで迫っている。

9周目 ロズベルグが1分48秒352のファステストを記録した。アルグエルスアリを追いかけるスーティルは、エンジンの温度を気にするように指示されている。彼のエンジンはオーバーヒートしているようだ。

10周目 14番手のアルグエルスアリは前を走るライコネンと13秒も離されており、1分54秒台のスローペースで走行している。彼の後ろにはスーティル、フィジケラ、リウッツィ、トゥルーリが続いており、渋滞が出来ている。

11周目 ライコネンがブエミをオーバーテイクし、12番手にポジションを上げた。

12周目 アルグエルスアリ渋滞の後ろでリウッツィがフィジケラにオーバーテイクを仕掛けた。両者は接触しかけたが、クルマにダメージはないようだ。

コース上はイエローフラッグが出ており、ターン8にパーツが落ちているようだ。

14周目 コース上に落ちているパーツはグロックのクルマから落ちたものだった。拾うことが難しいため、イエローフラッグが出された状態が続いている。

15周目 トップを走るハミルトンと2番手のロズベルグの差は3秒1、ロズベルグとヴェッテルの差は2秒、ヴェッテルとグロックの差は12秒4となっている。完全にトップの3台が抜け出している状況だ。

(GP UPDATEより)



こちらに「なんちゃってHDR」で作った画像があります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン




PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


↑ポチッとお願いします↑


@クレジットカード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[11/20 maron]
[11/19 maron]
[11/18 maron]
[11/17 maron]
[11/16 maron]
[11/15 maron]
[11/14 maron]
[11/13 maron]
[11/12 maron]
[11/11 maron]
アクセスランキング
プロフィール
HN:
HIR0YUKI
性別:
男性
趣味:
写真
自己紹介:

写真撮影、カメラ、F1、
プラモ、オートバイが大好き!


あわせて読みたいブログパーツ
P R
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *